さぁーキャンプにいこう❗️初めてのキャンプを楽しむコツ!

スポンサーリンク
HKファミリーブログ

みなさんキャンプをしてみたいと思ったのはいつですか?

テレビでやっててかっこよかった!

アニメや漫画に憧れて!

親や知り合いがやっていて楽しそうだったから!

など様々だとおもいます。

だけど、いざ行こうとしても「何をしたらいいのかわからない。」「キャンプっていろいろ揃えないといけなそう」

などなど、気持ちだけ行きたいけど行けてない人いるんじゃないですか?

そんなキャンプに少しでも興味をもった人!

是非キャンプに行きましょう❗️

キャンプ興味が出てきた人たちへ!

楽しむコツ!

5つにまとめてみました!!

スポンサーリンク

その1 キャンプ場の選び方

初めてのキャンプではどこのキャンプ場に行けばいいかわからない。

当然初めてなんですから、わからないですよね!

景色がいいキャンプ場!初心者にいいキャンプ場!など検索したりすると思います、確かに評価の高いところに行くのはいいと思います❗️

っだけど!!!

最初のキャンプはズバリ!!

家から近場で!!そして、チェックインが早くできて、チェックアウトが遅いところがベスト❗️

最初はだいたい、テント設営やBBQの準備やらで、あわわ(;´゚д゚)ゞあわわ(;´゚д゚)ゞと時間をくいます!

良い景色や、遊び場がいっぱいの場所でも設営やらで時間がなくなってしまってはもったいないです!

なので時間には余裕を持てる場所を絞ってから景色や遊び場を重要したほうがより楽しめると思います❗️

その2 自分に合った不自由さを!!

DSC_0080.JPG

キャンプでは電源やライターはダメだ!怒

火を起こしたり自然で暮らすのがキャンプだ!!

なーんて頑固人もいるとは思います。(それはそれで憧れるけど♪笑)

しかしそのイメージでキャンプを諦めてはダメです❗️

「キャンプじゃ電源が無いと携帯やパソコンつかえないからやだなぁー」って人!←電源使えば良いんです❗️

電源があるサイトなどを選べばいいのです!

最近はオートサイトに電源が付いてるところも多いですよ~♪

そう!キャンプは自分に合った不自由なくらしをすること❗️

これは必ず必要、これはいらない!ってのもそれぞれです!

だからキャンプの決まりってのは無く自由なのです!

自分が必要だとおもったら持っていくことをおすすめします❗️

キャンプの不自由さがやだ!って考えは間違えだと思います❗️

それぞれ楽しみが違うからこそキャンプは最高なのです❗️

その3 マナーをしっかり守る!

撮影中に横切る親父、マナー違反(笑)

先程も言いましたがキャンプでは自由に過ごすのが楽しむポイント!っですが、周りにもキャンプを楽しんでいる人はいます!迷惑のかかる自由は絶対にダメです!

いくつかご紹介❗️

1、音のトラブル

(音楽を流してリラックスも良いですが音量には気を遣いましょう!)

2、サイトのはみ出し禁止

(サイトの区画は決められています、ペクがはみ出していたりするとほかの人の迷惑になるのでやめましょう。また区画がわからない時は管理している人に聞きましょう)

3、各キャンプ場のルール違反

(キャンプ場にそれぞれルールがあると思います、チェックインしたら管理の人の案内は必ず聞いておきましょう)

4、夜はしずかに!

(先程の音のトラブルと同様になりますが夜は寝ているかたもいらっしゃいます、昼間異常に気を遣いましょう)

5、他人のサイトは通らない

トイレまで近道だからとサイトを横切るのはダメです!絶対にやめましょう。

マナーを守る事によって自分も周りの人もキャンプを楽しめます!

みんなで楽しいキャンプにしましょう♪

マナーを守る❗️これが一番大事です🎵

その4 わからないなら借りていけ! 物は多くて構わない

初めてのキャンプの荷物は多い

最初はテントやらなにやらと、すべて買わないといけない!って思ってませんか?

今はレンタルが優れています、コストはかかってしまいますが、いざ買って失敗するよりはレンタルがいいと思います!

またキャンプの準備をするとしたいことがいろいろ出てくると思います。

その分車への荷物も増えると思いますが、持っていけるのであればそれでもOKです!

キャンプに行けば行くほど荷物は自然と減っていきます!

だから最初は荷物パンパンでもいいんですよ!

はじめは要らなかったもの多いと思いますがわからないのだから無いに越したことはないですよ!

持っていきましょう♪

あればきっと楽しめるものもあるはずです❗️

その5 他人の目を気にしない!

憧れたキャンプは人それぞれ!!

だからこそ、やりたい事も人それぞれなはずです。

そのやりたい事をイメージして実行する!

うまく出来なくてもいいんですよ!

マナーを理解したうえで、やりたいことはどんどんやりましょう❗️

それが楽しみへのはじめの一歩にるから!!

以上の5つをご紹介しました。

まだまだキャンプは奥深くて楽しむコツはいっぱいいっぱいありますが、まずは迷わすキャンプに行ってもらいたいと思います!

一人でもキャンプを始める人が増えると嬉しいです❗️

ありがとうございました。隊長きんちゃん🏹

タイトルとURLをコピーしました